第3倉庫はまーだ会

今年10月に100周年を迎える北海製罐 第3倉庫。 NPO法人 OTARU CREATIVE PLUS(以下OC+)では、この建物の価値を再認識し、様々な要素が絡みあう共創の拠点とすることを前提にしながら、多くの方と第3倉庫について考えていく場をつくります。

OC+が奇数月に開催している「名前はまだない会議」の第3倉庫バージョンとして「第3倉庫はまーだ会」と名付けたトークイベントを、6月、8月、10月の3回にわたり開催。現在の第3倉庫の状況などもお伝えしつつ、幅広い意見も聞きながら、最終的な活用案をまとめていきます。

OC+の会員の方はもちろん、第3倉庫の利活用に興味がある方や、今後、OC+の活動に参加してみたい方など、この機会に是非ご参加ください!

第1回目の「第3倉庫はまーだ会」は、6月27日(木)に開催。
小樽市総合博物館 館長 石川直章さんから第3倉庫についての講演を聞くほか、第3倉庫の現状やOC+の活動についての報告、参加者全員で様々なアイディアを出し合う開かれたイベントです。

会場は、北海製罐第3倉庫です!ご参加申し込み、お待ちしております。

お申し込みはこちら

第3倉庫はまーだ会 Facebookページ

この記事を書いた人